好奇心のおもむくままに

アンケート&世論等 プラスアルファ

アンケート・世論調査やランキングなどを集めたブログです。





中東過激派問題

引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1423925913/
1: 名無しのメダカ 2015/02/14(土) 23:58:33.47 ID:???
★観光目的? イラク北部入国の邦人一時拘束 クルド当局、既に帰国
2015.2.14 23:35

外務省は14日、イラク北部のクルド人自治区の中心都市アルビル周辺で2月上旬、
トルコから陸路でイラクに入国した邦人がクルド人自治区当局に不審者と疑われ、
一時、拘束されたと発表した。

外務省は邦人の身元を明らかにしていない。外交筋によると、拘束されたのは男性で、
観光目的でイラクを訪れていたとみられるという。
拘束は数日間に及んだが、男性は既に釈放され日本に帰国したという。


外務省によると、国境地帯ではクルド治安部隊とイスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」
との戦闘が行われており、クルド人自治区当局はトルコ・イラク国境を通って外国人が
同組織の支配地域へ入ることに対し、警戒を強化しているという。

外務省は、クルド人自治区の一部地域について、危険情報のうち4段階で最も高い
「退避勧告」を出している。同省は、周辺地域への渡航を控えるようあらためて注意を呼び
掛けた。(共同)

http://www.sankei.com/affairs/news/150214/afr1502140032-n1.html

続きを読む




引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1423841958/
1: 名無しのメダカ 2015/02/14(土) 00:39:18.59 ID:???*.net
NHKは過激派組織について、これまで組織が名乗っている
「イスラミックステート」を日本語に訳して「イスラム国」とお伝えしてきましたが、
この組織が国家であると受け止められないようにするとともに、
イスラム教についての誤解が生まれないように13日夜から原則として
「過激派組織IS=イスラミックステート」とお伝えすることにしました。

2月13日
http://www3.nhk.or.jp/news/is/0213is.html



続きを読む




引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1423537190/
1: 名無しのメダカ 2015/02/10(火) 11:59:50.15 ID:???*.net
中東の危険な地域に自ら赴き、その結果テロリストに誘拐され被害に逢った人たちについて
「自己責任」という言葉を使う論議が取りざたされています。ある調査によれば83%の人が
「自己責任」と言っているという。目を疑いましたが実際そのように印字されていました。
これはいったいどういうことか、考えて見なければ、と思った次第です。

身の危険を顧みず、戦闘地域に入って取材する従軍記者、カメラマンなどの職業があります。
彼らは自己の判断においてそうした仕事に就き、私たちが行くことのできない危険な地域の1次
情報をもたらしてくれます。

それらの情報は、様々な判断を下すうえで時に決定的な意味を持ちます。情報であれば報道
ですが、諜報であればスパイ、捕まれば命はありません。そういう仕事は「自己責任」で行われる
ものなのでしょうか?

私たち情報を得る側は、徒手して平和な日本にとどまりつつ、日本語ベースで中東の凄まじい
状況を手に取るように知りながら、いざ何かあると「自己責任」でことを済ませてしまうのか?


日本語には「湯水のように」という表現がありますが、情報は湯水と同様無料なのでしょうか?
欧州では水道水が硬水のため、飲料水は必ず買って飲みます。「湯水のように(惜しみなく、
ただで、無駄に)使う」という表現はフランス語にもドイツ語にもありません。

これと同様に情報もまたいくらでも放っておけば天から降ってくるとでも思っているのでしょうか?

似て非なる例をもう1つ挙げてみましょう。例えばA国の閣僚や外交団がB国を訪れたとして、
テロリストの爆弾で命を落としたとしましょう。このとき「バカ大臣の自己責任で勝手にやられた」
という表現が成立するでしょうか?多分そういう話にはならないですね。


では、民間人なら自己責任で、内閣総理大臣の個人的な意思であれば国の責任にさせられる
のでしょうか・・・?


だんだん話の本筋が見えてきたと思います。自己責任「論」なんて阿呆な話が、こういう文脈で
出てくること自体がネット的というか、そもそも水準以前であることが垣間見えてくるでしょう。

全く別の例を挙げてみましょう。毎年のようにゴールデンウイークなどに、登山などで行楽地に
赴き、そこで遭難する事故の報道があります。あれこそ、まさに自分の責任で観光などに赴いて
トラブルに巻き込まれるわけですが、そういう文脈で「自己責任」という言葉が使われるでしょうか?


遭難者の救助には、地元レンジャーはじめ多くの人が協力し、税金も少なからず投入されます。
「自己責任だ。税金の無駄遣いはやめよ」といった議論が捲き起こるのは、あまり目にしないよう
に思います。


中東と観光地、どちらが「自己責任」か、改めて言うまでもないでしょう。
自分の楽しみのために行く観光と、何であれ仕事として戦地に赴くのでは重みが全く違いますし、
社会全体が享受する価値の性質も全く異なる。

ところが、世論というのはかくのごとく無責任で、気分で右にも左にも流れてしまう。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/42874



続きを読む




引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1423525137/
1: 名無しのメダカ 2015/02/10(火) 08:38:57.18 ID:8GBjGGxp0.net BE:448218991-PLT(13145)
ポイント特典
人質事件後「あしき流れ」 政権批判自粛にノー
2015年2月10日 朝刊
 過激派「イスラム国」による日本人人質事件が起きてから、政権批判を自粛する雰囲気がマスコミ
などに広がっているとして、ジャーナリストや作家らが九日、「あしき流れをせき止め、批判すべきこ
とは書く」との声明を発表した。


 ジャーナリストの今井一さんらがまとめ、表現に携わる約千二百人、一般の約千五百人が賛同した。
音楽家の坂本龍一さん、作家の平野啓一郎さん、馳星周さんら著名人も多い。今井さんは、
国会で政府の事件対応を野党が追及したニュースの放映時間が一部を除き極めて短かったと述べた。

 声明は、人質事件で「政権批判を自粛する空気が国会議員、マスメディアから日本社会まで支配し
つつある」と指摘。「非常時に政権批判を自粛すべきだという理屈を認めれば、あらゆる非常時に
批判できなくなる。結果的に翼賛体制の構築に寄与することになる」と警鐘を鳴らしている。


 九日は中心メンバーの七人が会見。慶応大の小林節名誉教授(憲法学)は「今回の事件で安倍
晋三首相を批判するとヒステリックな反応が出る。病的で心配している」と語った。元経済産業官僚
の古賀茂明さんは「自粛が広がると、国民に正しい情報が行き渡らなくなる。その先は、選挙による
独裁政権の誕生になる」と危機感をあらわにした。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2015021002000146.html

続きを読む




引用元 http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1423165744/
1: 名無しのメダカ 2015/02/06(金) 04:49:04.26 ID:???*.net
2015/02/06 2:00

 【アンカラ共同】トルコのチャブシオール外相は4日、首都アンカラで共同通信と単独会見し、
過激派「イスラム国」による邦人人質事件でトルコ政府が「信頼できる仲介者」を通じ、解放に全力
を挙げていたが実らなかったと明らかにした。トルコの情報機関が後藤健二さん(47)らが拘束
されていた場所も把握し、全て日本政府に情報提供していたとも語った。具体的な場所は外相
自身も知らされていなかったという。

 人質事件以降、外相が日本メディアと会見するのは初めて。後藤さんと湯川遥菜さん(42)の
解放交渉の仲介役として鍵を握るとみられていたトルコ政府による協力の事実が明らかになった。

(記事の続きや関連情報はリンク先で)
引用元:47NEWS(よんななニュース) http://www.47news.jp/CN/201502/CN2015020501001964.html

続きを読む




引用元 http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1423087907/
1: 名無しのメダカ 2015/02/05(木) 07:11:47.18 ID:unse155P0.net BE:586999347-PLT(15001)
ポイント特典
国連 ヨルダンの死刑執行を批判

イスラム過激派組織「イスラム国」がヨルダン軍のパイロットを殺害したことを受けて、
ヨルダンで収監されていたサジダ・リシャウィ死刑囚らの死刑が執行されたことについて、

国連のデュジャリック報道官は4日の記者会見で、
「パン・ギムン(潘基文)事務総長は国際社会にあらゆる手段を用いてテロや過激思想に対抗する
よう呼びかけているが、それは人権への配慮が払われたうえでのことだ。国連はこれまでも死刑に
反対しており、その立場に変わりはない」と述べ、「イスラム国」に対抗する形で死刑が執行された
ことに批判的な姿勢を示しました。


この他は下記
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150205/t10015228171000.html

続きを読む




1: 名無しのメダカ 2015/02/04(水)21:24:42 ID:???
フィフィがTwitterで日本の「イスラム国」報道に抗議 「中東との友好関係を掻き乱す行為は許し難い」

4日、タレントのフィフィがTwitterで日本メディアの「イスラム国」報道に抗議の声をあげている。

フィフィが異論を唱えているのは、イスラム過激派組織・ISIL(islamic state in iraq and the levant)
の表記について。日本メディアはISIL、IS、「イスラム国」などの呼称を用いている。


フィフィはTwitterで「マスコミは『イスラム国』という呼称を早急に止めて頂きたい」と抗議し、
「ISILは国でもなければ、ムスリムと信仰心を共有しない殺人集団」「イスラムやムスリムを
非難したり罵るリプが後を絶たない。誤解や偏見を植え付けないで」と理由を説明している。

マスコミは「イスラム国」という呼称を早急に止めて頂きたい。ムスリムの方々が何度訴えても
対応してくれない。ISILは国でもなければ、ムスリムと信仰心を共有しない殺人集団。
そこを混同する人に配慮してよ。イスラムやムスリムを非難したり罵るリプが後を絶たない。
誤解や偏見を植え付けないで。
 ̄ フィフィ (@FIFI_Egypt) 2015, 2月 3


このツイートは、18時現在で6500以上リツイートされ、反響を呼んでいる。
フィフィの「イスラム国」報道への抗議は以前から続いてた。2日には「日本が築いてきた中東との
友好関係を掻き乱す行為は許し難いから」などと、マスメディアを非難するツイートを投稿している。

政府ですらISILを使用してるのに、頑なに誤解を生む「イスラム国」という呼称を使い続ける事に、
随分前からこうして、警鐘を鳴らしているにも関わらず、全く対応しないマスコミ。同業で働く
私はこれで仕事を制限されるかもだけど。日本が築いてきた中東との友好関係を掻き乱す行為は
許し難いから。
 ̄ フィフィ (@FIFI_Egypt) 2015, 2月 2

トピックニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/9750741/

続きを読む




↑このページのトップヘ